基本的に観た人向けの映画版『空飛ぶタイヤ』感想(適当にネタバレ含)

いかんせん古臭いのですがオールスターキャストのアンサンブルは見応えあったよなみたいな。ストレートに感想文なのでストーリーの説明とかそういうのまったくないです。

さまよいノワール『ビューティフル・デイ』の感想

こころの壊れたホアキン・フェニックスが光を求めてさまよう。感想もさまよう。

原作未読で『友罪』感想(破壊的なネタバレはないが基本見た人向け)

ぜぜ絶好調!ぜぜ全部乗せ!たまにはこういうすげぇ良いやつも作る人なのでみんな『ストレイヤーズ・クロニクル』みたいなのだけ見て瀬々敬久を悪く言うのはやめてください。

幸福のアニメ『UFO学園の秘密』の感想(『ペルソナ2』と比較しつつ)

2年ぐらい前に見た時の感想を今更再掲。編集の結果10000字が2000字になりました。恐怖。

皮相感想『レザーフェイス 悪魔のいけにえ』(ネタバレあり)

こんなちゃんと前日譚してると思わなかったし映画として筋が通ってると思わなかったので不意を突かれて超そこそこおもしろかった。

ヤクザ大暴れ映画『孤狼の血』感想(基本的に見た人向け)

俺は正直あんまノレなかった。致命的なネタバレはないと思うが鑑賞前に読むと著しく映画がつまらなくなる可能性あり。

郊外ドリーム粉砕映画『サバービコン』の感想(途中からネタバレ気味)

調子の悪いときのコーエン兄弟と絶頂時のジョージ・クルーニーが白人一家のパートと黒人一家のパートを別々に監督したようなコーエン脚本ジョークル監督の分断映画。

『タクシー運転手 約束は海を越えて』の感想

諸々難しそうな領域に入ってる映画なのでとりあえずよく出来た面白いポリティカル・サスペンスっていうぐらいに感想を留めておく逃げの姿勢。