女を土俵に上がらせろ映画『菊とギロチン』感想文

革命だ!女相撲だ!テロリズムだ!虐殺だ!DVだ!爆発だ!俺はポエムで行く!そんな映画ではたぶんないと見せかけてわりとそんな映画だった気が。

映画の感想『アーリーマン ~ダグと仲間のキックオフ!~』

パンクでシュールで野蛮かつピースフルなゴッタ煮クレイアニメ。超たのしい好き。

映画の方の『パンク侍、斬られて候』感想(ネタなし注意)

マルコム・マクラーレンに踊らされちゃあいけないよ、と言わんばかりのすっとぼけエンドがすべて丸く収めていたが大カオス映画だったので感想も大混乱してます。

わりと笑えない『ブリグズビー・ベア』の感想(ネタバレあり)

『ルーム』のアナザーサイドみたいな映画ですがあっちとはまた別種の嫌な汗かきまくり。キュートな装いで近づいて刺してくるタイプ。

なんじゃこりゃ映画『ルイ14世の死』感想

ギャグとシリアスとかコントとアートとかそのへんの境界がぼやぼやしている上に監督のキャラが無駄に濃かったので極めてあやしい映画体験になりました。

わんわんドリームアドベンチャー『犬ヶ島』の感想

ドールハウス型のオフビートなサイバーパンクみたいな感じですがウェス・アンダーソンのサイバーパンクってなんかめっちゃ意外じゃないすか(これをサイバーパンクと呼ぶなら)

郊外ドリーム粉砕映画『サバービコン』の感想(途中からネタバレ気味)

調子の悪いときのコーエン兄弟と絶頂時のジョージ・クルーニーが白人一家のパートと黒人一家のパートを別々に監督したようなコーエン脚本ジョークル監督の分断映画。

炎上コメディ『ザ・スクエア 思いやりの聖域』(炎上歓迎)

ネタバレある?ない?知らんよそんなの自分で判断して自己責任で勝手に読め。なんでも親切なナビゲートが付くと思うな。

ASDラブコメ『心と体と』感想と(ネタバレないと思うが自己責任で)

かなり純度の高い自閉症スペクトラム(ASD)題材のラブコメ。切ないがASDあるあるいっぱいで笑える。っていうかむしろ笑ってくれ。