アメリカこわい映画『リグレッション』感想(ネタバレ全力)

いかにもラブクラフト的邪教の蔓延ってそうな寒々しい田舎風景とイーサン・ホークの精神崩壊っぷりが良い感じの田舎怪異譚。

驚愕ミステリー映画『夏、19歳の肖像』の感想(ネタバレまったくない)

タネ明かしの内容より仕方に驚愕な原作・島田荘司の青春ミステリー。おもしろかったが真面目な人は怒る可能性がある。

ダブル東出映画『寝ても覚めても』感想文(微ネタバレあり)

こういうのを癒やし系映画というんじゃないか的な。なお原作未読。

蘇る英国オムニバス・ホラー『ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談』の感想

画より巧みなシナリオで魅せる英国オムニバス・ホラーの2018年最新アップデート版。これを機に来いよ英国オムニバス・ホラー・リバイバル!

呪い家映画『ウィンチェスター・ハウス』の感想(ネタバレあり、わりと見た人向け)

ある意味ウィンチェスター邸伝説の想像的エピソード0、にして呪いが呪いになる決定的瞬間を捉えたサイコロジカルホラー。これは面白かったなぁ。

ヤクザ大暴れ映画『孤狼の血』感想(基本的に見た人向け)

俺は正直あんまノレなかった。致命的なネタバレはないと思うが鑑賞前に読むと著しく映画がつまらなくなる可能性あり。

珍ミス映画『修道士は沈黙する』の感想(ネタバレはないが注意は必要)

超重厚映画っぽい見てくれですけど中身はかなり珍ミス寄りじゃないだろうか。珍で面白かった。

【ネッフリ】ボウイとブレランと『MUTE ミュート』の感想

絶対に一般受けしない系の重層的陰々滅々SFですけどマジよくぞ作ってくれたよ超ありがとうダンカン・ジョーンズ、って感じですよ俺は。