映画『64 ロクヨン 後編』に説教されたんで反省文的に感想書く(ネタバレございません)

『64 前編』の方は全編に渡って眠っておりますがそんな人でもちゃんと楽しめた『64 後編』の感想です。

騙まし討ち凶悪映画『ヒメアノ~ル』にホゲー!っとなった感想(ネタバレないんじゃないかな)

いかんだろうこれは。いかんですよ『ヒメアノ~ル』…とんでもない変態殺人鬼ものだよ!怖すぎるよ森田剛!切なすぎるよ森田剛!そんな感想。

『明日の世界』も『きっと全て大丈夫』! ドン・ハーツフェルト作品集にヤラれた感想(ネタバレたぶんなし)

変なアートアニメかなと思って観たらこりゃとびきり上質のヒューマンSF短編。脳が溶けて涙として放出されてしまったんでそんな感想書く。

自分探しホラー『It wants to be Born』の予告編とフィル・サントスの世界を冒険する!

『It wants to be Born』って短編ホラーの予告編を見ます。

映画『レヴェナント 蘇りし者』、俺は嫌いだったって感想(ネタバレなし)

おもしろいはおもしろいが思想的に絶対好きになれない映画というのがあって、俺ん中じゃ『レヴェナント 蘇りし者』はそういう映画です。他のアレゴ映画を引き合いに出しつつノンネタバレの安心感想。

映画『獣は月夜に夢を見る』を月夜の夜に観た感想(ゆるネタバレあり)

あんま面白くはなかったが、こういう感じは嫌いじゃないっていうかむしろ好きだった『獣は月夜に夢を見る』の感想。ネタバレはギリ踏みとどまりつつ適当な解釈垂れます。寝てますが。

映画『ボーダーライン』(2015)を睡眠と覚醒のボーダーラインを漂いつつ観た感想

麻薬アクションかと思ったがノワール映画だったのが『ボーダーライン』です。ジワジワくる面白い映画です。

映画『のぞきめ』をこっそり覗き見て感想をしたためる(ネタバレと悪口あり)

コワい映画です。目ん玉オバケもコワいが板野友美の演技のできなさもコワい。それで良しとする作り手もコワい。そんな感想。

映画『砂上の法廷』の感想を机上で書く(ネタバレなし)

キアヌ・リーヴス主演の法廷劇。ぶっちゃけ面白くない。とても面白くない。そういう感想書いた。ネタバレないです。