癒やし系人食い映画『食人雪男』感想文

《推定睡眠時間:25分》

雪山の観測基地みたいな小屋に兵隊っぽい人たちが入っていく最初の方のシーンでこの人たちがプロ仕様の防寒具を着ていて台詞を言うと吐く息がちゃんと白い! これは思っていたよりも遙かにちゃんとした映画なんじゃないかと思わず錯覚してしまった。雪山が舞台のモンスター系ホラー映画でちゃんと雪山ロケを敢行している…しかも編集やカメラワークで誤魔化さずにちゃんと着ぐるみモンスターがガッツリ画面に映り込んでいる!

そこまで褒めのレベルを下げていいのかと思うが似たような感じのモンスターホラーで『アイス・トレマーズ』(※邦題)とかいう半魚人の出てくるやつがあって、それはチャチい着ぐるみモンスター造形をあの手この手でめちゃくちゃ誤魔化してたので、チャチいのに出し惜しみせず堂々と画面に着ぐるみモンスターを出すこちら『食人雪男』はやはり好感度が違います。いいねぇ~この潔い作り。小屋と雪山から一切出ない。小屋と雪山から一切出ない!

大丈夫? これ一応褒めのつもりで書いてますけど褒めてることになってる? まぁいいよね褒めになってようがなかろうが! どうせこんな映画だしね! なんか雪男が出てきてね人殺してちょっとだけ食いますうんそれだけだね! 急に「ここは時空の乱れで原始時代に時間が戻ってる!」とか台詞だけであくまでも台詞だけで表現される超展開もありますがまぁでも台詞だけだからどうでもいいし人間同士の仲間割れ殺し合いっぽい展開などもありますが顔も名前もよくわかんない人たちが殺し合ってても別になんかどうでもいいのでどうでもよかったです! なに最後の「次は恐竜出ますよ」的な匂わせ! 作るんだ次回作! まぁ予算的には作ろうと思えば逆の意味で余裕に作れるんだろうけどさ。いいな楽しそうで。

いや~それにしても雪男、UMAだったね~。この人は近づくと殺されますがそれはテリトリーに入った人間が悪いんで殺しもわりと淡泊っていうか殺しの意思はあんまりなくてのそっと出てきて仕方がなく殺す感じがUMA的リアルです。リアルってなに? という疑問はさておいて『アイス・トレマーズ』の半魚人は完全に殺意剥き出しで殺しに来てたからな。これはなかなか興味深い対比ですよ。着ぐるみが着ぐるみを隠さずもっさりと人を殺す『食人雪男』と着ぐるみが着ぐるみを隠してアクティブに人を殺す『アイス・トレマーズ』、どちらがUMA映画として正しいのか。

これはもうVSものですよね。普通に観たって眠くなるだけだから頭の中で雪男と半魚人を戦わせながら観たらいいんじゃないでしょうか。あの卑怯な半魚人と逃げ隠れしねぇこのまことに肝の据わった雪男のどちらが勝つか…万能薬の雪男草をさっきまで半魚人に仲間が殺されてた人たちが敵の敵は味方だ的な発想で雪男に食わせたりするんでしょうね! なんなんだよ雪男草って! せめてほら瀕死の仲間が雪男草食ってスーパーパワーで雪男食い殺すぐらいの逆襲展開ぐらいあってもよかったのに! お前らビーコンの話ばっかしてんじゃん! お前らビーコンの話ばっかしてんじゃん! そして唐突に時空の乱れ!

多少錯乱気味の感想ではあるが映画の方も錯乱気味なので大丈夫! そんな面白くはないけど雪山の景色を観ながらまったりできるので新コロ禍で疲弊したメンタルにお勧め! うん嘘! あと真面目な感想も最後に少しだけ言っておくと残酷を期待したのにそんなにゴア描写が多くなかったのと(個々のゴアはわりと丁寧に作られてはいる)、SEの音ズレとか台詞の音質調整が出来てないのはわりと普通にダメ。他はなんか雪男の着ぐるみ全開造形も含めて逆にアリっぽい気がしてきた。そのアリのレベルが問題なわけだが。

【ママー!これ買ってー!】


アイストレマーズ (字幕版)[Amazonビデオ]

フルムーンとかが出してた『ジンジャー・ブレッドマン』シリーズの何作目かでジンジャー・ブレッドマンと他の低予算ホラーシリーズのモンスターがコラボ対決するやつがあって知名度的にはどっちも業界の底っぽい気がしたのでそれ誰が得するんだよとか思ったんですが『食人雪男』と『アイス・トレマーズ』の両方を観た今はそうだよな~対決させるよな~って感じです。ちょっと観たいもんな~とも。

guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments