ド定番女子高生映画『春待つ僕ら』見ました感想

とにかく定番の嵐。ベタ中のベタ。大王道。ホラー映画でいったら『13日の金曜日』の6作目ぐらい。女子高生映画ファンは楽しめる可能性がある。

ギャングスタ・ラップ珍道中映画『キックス』感想

しなやかなカウンター力を失って硬直したスタイルだけになったギャングスタ・ラップが下の世代にどのような影響を与えるかということの考察のような映画。主演の15歳男子が超キュート。

精神分析的女子高生映画『ういらぶ。』感想(それなりにネタバレある)

ういうぃるよりういらぶだろ、QUEENよりKING & PRINCEだろと思って観に行ったのはこんなサイコな映画体験を求めてのことではなかったが面白かったです。

アメリカンのび太映画『ステータス・アップデート』感想

なんでも願いが叶うドラえもんアプリを手に入れたハブられティーンの映画なのでコロコロコミック的な健全ギャグの連続。めちゃくちゃ他愛ないが嫌いじゃないっていうかむしろ好き。

ライ麦ニューシネマ『ライ麦畑で出会ったら』の感想

『ライ麦』のあらすじすら知らない俺にはつまらなかったが滋味のある映画だったので嫌いな感じではなかった(でもおもしろくはなかった)

映画『あのコの、トリコ。』の感想(ネタバレは多少ある)

導入部はストレートな少女漫画原作映画っぽかったが意外やかなり技巧派の渋映画。

映画感想『パーフェクト・ワールド 君といる奇跡』

今風のティーン映画にありがちなギャグとか演出とか超展開とか全然ない生真面目な難病純愛映画でおどろく。

可愛いは正義映画『響 ーHIBIKIー』長め感想文

色々おもしろいところもあったと思うが結局は主演・平手友梨奈の可愛らしさにかき消されてしまう暴力アイドル映画。

オタティーン映画『3D彼女 リアルガール』の感想文(ネタバレない)

予告編から受けるオタク舐めてんのかよぶっ○すぞこの野郎的な印象を見事ひっくり返す秋のティーン映画のダークホース。

驚愕ミステリー映画『夏、19歳の肖像』の感想(ネタバレまったくない)

タネ明かしの内容より仕方に驚愕な原作・島田荘司の青春ミステリー。おもしろかったが真面目な人は怒る可能性がある。