なんじゃこりゃ続編映画『ハッピー・デス・デイ2U』感想文(ネタバレ全開)

投稿日: カテゴリー 居眠り映画館タグ , , , , , ,

《推定睡眠時間:10分》

どうしたことか何度も同じ一日を繰り返して何度も殺されてしまう大学生の奮闘っぷりを描いた前作の冒頭にはユニバーサルのムービングロゴが途中でバグって何度も頭からやり直しになってしまうというちょっとしたギミックが仕込まれていたが今回はユニバーサルのロゴがスプリットスクリーンで三つに分割、そうか今回は一人だけじゃなくてみんなループに巻き込まれてしまうのかぁと思ったらパラレルワールドものだったというそっちに振るんかい的なサプライズがあった続編でしたがそのサプライズを上回る衝撃を食らったのはほら前作を観た人は覚えていると思いますが毎日主人公が目覚める男子寮の部屋に毎日「おーい! ゆるマ○コとヤったかぁ!」とか言いながら入ってくる下品なアホ金髪モブ学生がいたじゃないですか、あいつ準主役になってました。そのうえループ(そして停電)の原因になったスーパー量子マシーンを開発した天才学生としてエンディングではスーパー量子マシーンともどもDARPAの研究施設に招かれてました。えええっ!

ループものからループ+パラレルワールドものに、『スクリーム』調の青春ホラーコメディから『うる星やつら2 ビューティフルドリーマー』調のドタバタSFコメディ(グサリもあるよ!)に転身を遂げただけでも何が起ったんだ感がすごいが、まさかあのアホがそんな大役に抜擢されるなんて。

DARPAが出てきたしループとパラレルワールドをもうやったので更なる続編があるなら(殺る気満々だと思うが)死ぬ度に時間後退+過去改変ネタでムービングロゴは途中でバグる度に古くなって最終的に複葉機の飛ぶモノクロバージョンになる仕様、ってな具合にシリーズを通して時間SF類型のコンプを目指してくるんじゃないかと思うが、その暁にはあのアホ金髪大博士が合衆国を左右する超重要人物になっているかもしれない。

主人公が死にながら時間を遡行してその途中で死んだ母親と会ったりしながら何かしら合衆国史上の大事件(ケネディ暗殺とか)を回避、しかし予期せぬアクシデントで現代に戻れなくなって困ったなというところに主人公の恋人とアホ金髪大博士が登場、DARPAの偉い人が実は主人公を使い捨てにしつつ私欲を満たそうと歴史改変プロジェクトを動かしていたことを知った二人+学園仲間がプロジェクトを潰して主人公を助け出すとか。で、やっぱ過去は変えてはいけないんだみたいな結末になってエンディングではホワイトハウスに招待、そこに居たのは過去を都合良く変えてしまう現大統領とは別の女性大統領であった。歴史は確かに少し変わったのだ!

それもうなんのシリーズだか全然わかんないな。でもその光景が容易に想像できてしまうくらいこの2作目の時点でなんのシリーズだかわかんないから大丈夫。

広告

パラレルワールドが舞台なので一見前作と同じっぽく見える世界も内実はちょっとずつ違う。カッパ友愛会の意識高い系クソリーダーはこっちの世界ではバカっぽいがなんかすごく良い人になっている、事故で死んだはずの主人公のお母さんはこっちの世界では事故に遭わずに生きている、前作でベイビーマスクの殺人犯だったカッパ寮の同部屋寮生は普通の真面目になってしまい、代わりにベイビーマスクを被って殺人に及ぶのは前作で主人公が不倫していた講師であった。何故かは知らないがパラレルワールドでも殺人は起きなければいけないらしい。

前作ありきの映画なので前作で振ったネタの数々をちくちく回収していったりぐるんとひっくり返していくところが面白ポイントだったが、それにしても節操がないというか面白ければなんでもいいのかというか、今回も殺人ループに入ってしまう主人公だったのでもう面倒臭くなって途中からビキニ姿でスカイダイビングしたり粉砕機に自ら飛び込んだりとあの手のこの手でダイナミック自害&リセットをするようになってしまう。殺しはもう前作で散々やっちゃったので今度は自害チャレンジだ! 一日一回しか試せないスーパー量子マシーンのガチャを回してループ解除&パラレルワールド転移のSSRを出すためだがむちゃくちゃだ。面白いけどむちゃくちゃだしあとこのガチャは糞。

そもそも前作の時点で主人公が殺されすぎていつどんな凶器を手にした殺人鬼が画面に現れても少しの恐怖も感じさせない陽性ホラーだったが、今回はジャンル自体が違うのでホラー感とか基本的になし。「うちの学校のマスクなんであんな不気味なんだよ!」みたいなセルフツッコミが入るぐらいだ。
終始呆気に取られて気が付いたら「ステイン・アライヴ」のカバーが流れる脳天気なエンディング、飽きる暇がないので面白かったがこんなのもう苦笑するしかない。

ちなみに病院に搬送された単なる連続殺人鬼はこっちの世界でも単なる連続殺人鬼で据え置きという扱いの雑さ。前作でも雑でしたが度合いに差はあっても他のみんなは元の世界とはキャラが変わっているのに連続殺人鬼だけそのまんまなのだから不憫である(真犯人に利用されるのも同じ)。
たぶんパラレルワールドのどこかにはあの連続殺人鬼が幸せで平和な人生を送っている世界もあると思うのだが…そうだそこを次作でなんとかしてもらおう! スーパー量子マシーンで過去を改変、連続殺人鬼を殺しとは無縁の真人間に変えるのだ!

わりとあり得そうな展開だと思ってる。

【ママー!これ買ってー!】


うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー[Amazonビデオ]

『2U』の方は全然ビューティフルなドリームではないですが。

500