貧すればゾンする映画『感染家族』感想文

投稿日: カテゴリー 居眠り映画館タグ , , , , , , , ,

《推定睡眠時間:20分》

この主人公一家はドの付く田舎で自動車整備屋兼雑貨屋を営んでいるのであるがドの付く田舎だから客なんか来やしない、それでは食っていけないというので橋にスパイクを仕掛けてパンクさせた都会者の自動車を半強制牽引、法外な修理費を吹っかけて渋るやつには刃物をチラつかせるというヤクザな生活をしているので、ゾンビ映画だがゾンビに襲われる人間の方がタチが悪いじゃねぇかという気になってくるしこれじゃあ『ヒルズ・ハヴ・アイズ』の人食一家だっつーの。ゾンビ映画のオマージュがいっぱいと誰かが言っていたがそっち方面のオマージュもあったんですね! 『悪魔のいけにえ』的な! 『地獄のモーテル』的な! 田舎のほのぼの人でなし家族的な!

こんなブラック家族のもとに不幸にも迷い込んでしまった可哀想なゾンビくんは別にこっちから襲ったわけでもないのにドロップキックを食らったりトイレのスッポンで殴られたり車でひき逃げされたり(※この時点で家族は彼をゾンビだと認識してません)散々な暴力を浴びた末、ゾンビだと判明してからはなんとか金儲けに利用しようとする家族によって監禁&虐待、いくらゾンビとはいえあんまりやろと思っていたところで警察が介入してよかったこれで可哀想なゾンビくんも助かるなと安堵しかけたところで衝撃!

そういうプライベートな事には関わりたくない田舎警察の事なかれ主義パワーによって絶対ウソとわかる一家の祖父の「わたしの息子です!」発言ひとつで全身に打撲跡があるし発見された時チェーンかなんかで縛られてたし噛みつかないように歯とか抜かれている明らかな虐待案件ゾンビ(※この時点でも警察は彼を人間だと思ってます)を一家に返還、一切おとがめ無しのスーパー寛大措置で事件をなかったことにしてしまうのであった。

お前らそんな人でなししぐさばかりしていると天罰を食らうぞ! 案の定、村はゾンビに噛まれて若返りビジネスなるものを始めた一家(※この時点ではこいつはゾンビだから噛まれたらゾンビになるかもって一家は知ってます)とそれを見なかったことにし続ける無能警察によって村あっさり崩壊ゾンビ化、若返りを求めて韓国津々浦々から人がやってきて噛まれたので韓国全土もゾンビでいっぱいになってしまうのだが一家はとくに反省するとかなくゾンビジネスで潤った金を和気藹々に殺伐と家族内で奪い合ったりするのであった。問題の可哀想なゾンビくんは人肉よりもキャベツが好きな平和ゾンビだったのでどっちがゾンビだかわからなくなってくる話である。

広告

『黒く濁る村』とか『哭声 コクソン』とか韓国の(映画に出てくる)田舎には本当にロクなやつがいないなぁと言いかけたところで我が国には世界に誇る田舎こわい映画『八つ墓村』と『丑三つの村』があったことに気付いて沈黙。
そうですよね。あくまで映画の中の話ですけど田舎どこもこんなもんですよね。こんなもんだけではないと思いますけど人権の概念とか基本的にないじゃないですか。付き合ってみると意外と情に厚かったりする人も多いと思うんですけどただ人権の概念とか基本的にないじゃないですか。『悪魔のいけにえ2』のレザーフェイス一家だってジョークが大好きで家族思いで会いに行けば美味しい料理をふるまってくれるとってもハートウォーミングな幸せ一家、料理作るために人殺すってだけで決して悪い人たちではないんですよ。

そういう田舎の人のカリカチュア、あるいは田舎ホラーのパロディ的なところはわりとあったかもしれない。田舎家族の家族愛にこころがほっこりすると同時に田舎に行くのが絶対に嫌になる。軽快なコメディの体だが田舎のヤバさ描写は監禁した子供の舌を引っこ抜いてアサシンに仕立て上げる田舎大将がマッドマックス村人軍団に大砲をぶっ放す田舎ホラーの怪作『ワイルド・ボーイ(ソニーボーイ)』ぐらいの感覚であった。可哀想なゾンビくんと村で唯一マトモな少女が心を通わせるあたりもなんかちょっと似ている。

恋するゾンビは『ライフ・アフター・ベス』、花火を眺めるゾンビは『ランド・オブ・ザ・デッド』、ゾンビに紛れて脱出を図るあたりは『ショーン・オブ・ザ・デッド』、ゾンビの餌付けは『死霊のえじき』か『サバイバル・オブ・ザ・デッド』で、車がゾンビに囲まれるところは少しだけ『ドーン・オブ・ザ・デッド』っぽかったかもしれない。ダンシングゾンビはまさかの『バタリアン2』オマージュの可能性あり、とゾンビ映画のオマージュ盛りだくさん。

相当非道な話だと思うがこれこれのゾンビ映画愛と人を食った演出のおかげで悲惨感全然なし。むしろたのしい。それが逆にヤバさをブーストしている説もあるが、とにかく貧乏を脱出するためには手段を選ばない人たちのお話と思えばブラックなユーモアに笑いつつも結構切実、貧すれば鈍するとはこういうことを言うのだろうと田舎の恐ろしさと共に貧困の恐ろしさも叩き込まれるのだからなかなか社会派である。金のない人間はゾンビよりもヤバイ。貧すればゾンする、人間は貧すればゾンするのです。お金ください。

【ママー!これ買ってー!】


コリン LOVE OF THE DEAD スペシャル・エディション [DVD]

かわいそうなゾンビが出てくる映画といえば。

500