ムーアVSトランプ時代映画『華氏119』感想文

スティーブ・バノンも絶賛するマイケル・ムーアのトランプ(時代)ドキュメンタリー。おもしろいとおもう。

映画の感想『ニューヨーク、ジャクソンハイツにようこそ』

「ようこそ」というから行きましたがようこそ感なし。バイトの勤務初日に何の説明もなく制服着せられていきなり売り場立たされて困惑するような映画体験。

顔ドキュメンタリー『顔たち、ところどころ』睡眠感想

アルチンボルドの寄せ絵みたいにJRの撮影した様々な顔がヴァルダの肖像を形作っていく変則アートドキュメント。

どうぶつ映画『皇帝ペンギン ただいま』感想文

撮影技術の超向上とペンギン台詞の撤廃により前作よりもっと全然おもしろくなったコウテイペンギンドキュメント。

映画非感想『バンクシーを盗んだ男』(ネタなし注意)

映画に対して思ったことではなく映画を見て思ったことなので映画感想ではない。こうやって予め書いてるんだから読む人はそのことで文句を言わないように。言ってもいいですが。

映画『クレイジー・フォー・マウンテン』の感想

ディスカバリー・チャンネルのような『ジャンク』のような息を呑む系ナビゲーション映画。山映像めっちゃ綺麗。

『北朝鮮をロックした日 ライバッハ・デイ』雑感(ネタバレ含)

『LIBERATION DAY』の題が『ライバッハ・デイ』になるのもある意味では自主的な検閲行為なんであるみたいに思わせたりする批評系ドキュメント。

落日映画『サムライと愚か者 オリンパス事件の全貌』の感想

映画の感想よりも個人的な昔話の方が長い粉飾感想です。映画はオリンパス巨額粉飾事件の全容が一発でわかるドキュメンタリーです。