キラキラ版ときメモ映画『ニセコイ』の感想

美女に囲まれてオタオタする中島健人のアイドル感と中条あやみのファッションショーの魅力に尽きる。なんかおもしろかったですよキラキラしてて。

ド定番女子高生映画『春待つ僕ら』見ました感想

とにかく定番の嵐。ベタ中のベタ。大王道。ホラー映画でいったら『13日の金曜日』の6作目ぐらい。女子高生映画ファンは楽しめる可能性がある。

ギャングスタ・ラップ珍道中映画『キックス』感想

しなやかなカウンター力を失って硬直したスタイルだけになったギャングスタ・ラップが下の世代にどのような影響を与えるかということの考察のような映画。主演の15歳男子が超キュート。

精神分析的女子高生映画『ういらぶ。』感想(それなりにネタバレある)

ういうぃるよりういらぶだろ、QUEENよりKING & PRINCEだろと思って観に行ったのはこんなサイコな映画体験を求めてのことではなかったが面白かったです。

映画『あのコの、トリコ。』の感想(ネタバレは多少ある)

導入部はストレートな少女漫画原作映画っぽかったが意外やかなり技巧派の渋映画。

映画感想『パーフェクト・ワールド 君といる奇跡』

今風のティーン映画にありがちなギャグとか演出とか超展開とか全然ない生真面目な難病純愛映画でおどろく。

SF的金持ち映画『クレイジー・リッチ!』感想文

ちょっと知ってる金持ちの世界とリッチの桁が違いすぎたので脳内処理落ちして思考がフリーズしたがオークワフィナは最高だってことだけは理解した。

オタティーン映画『3D彼女 リアルガール』の感想文(ネタバレない)

予告編から受けるオタク舐めてんのかよぶっ○すぞこの野郎的な印象を見事ひっくり返す秋のティーン映画のダークホース。

このバカティーンがっ!的な映画『センセイ君主』の感想

これ面白かったなぁ。主軸の恋愛話には別に絡まないモブ生徒がちゃんと生き生きしているとかそういうところが。なお原作は未読。

実存的恋愛青春映画『虹色デイズ』感想文(ネタバレ容赦なし)

保守的な地方学園映画の中でも特に保守色が強いが思想的なものはまったく感じられない無思慮が逆におそろしいばかりのつらい系シネマ。