映画『あのコの、トリコ。』の感想(ネタバレは多少ある)

導入部はストレートな少女漫画原作映画っぽかったが意外やかなり技巧派の渋映画。

映画感想『パーフェクト・ワールド 君といる奇跡』

今風のティーン映画にありがちなギャグとか演出とか超展開とか全然ない生真面目な難病純愛映画でおどろく。

SF的金持ち映画『クレイジー・リッチ!』感想文

ちょっと知ってる金持ちの世界とリッチの桁が違いすぎたので脳内処理落ちして思考がフリーズしたがオークワフィナは最高だってことだけは理解した。

快眠映画感想『コーヒーが冷めないうちに』

第一印象は静かで上品な喫茶店だったが時間遡行のために店に訪れた女の人(波瑠)に常連の吉田羊がやさぐれ絡みしてたから面倒くさい店っぽい。

顔ドキュメンタリー『顔たち、ところどころ』睡眠感想

アルチンボルドの寄せ絵みたいにJRの撮影した様々な顔がヴァルダの肖像を形作っていく変則アートドキュメント。

オタティーン映画『3D彼女 リアルガール』の感想文(ネタバレない)

予告編から受けるオタク舐めてんのかよぶっ○すぞこの野郎的な印象を見事ひっくり返す秋のティーン映画のダークホース。

ダブル東出映画『寝ても覚めても』感想文(微ネタバレあり)

こういうのを癒やし系映画というんじゃないか的な。なお原作未読。

なにこれ映画『ペンギン・ハイウェイ』感想文(ネタバレないから大丈夫)

今年映画館で観た映画の中で一番なにこれってなった。おもしろいかった。

その惹句ギリでアウトじゃないの映画『追想』の感想(ネタバレ爆発)

全部イイ。もう一度言いますが全部イイ。興奮のあまりネタバレが暴発。