その惹句ギリでアウトじゃないの映画『追想』の感想(ネタバレ爆発)

全部イイ。もう一度言いますが全部イイ。興奮のあまりネタバレが暴発。

このバカティーンがっ!的な映画『センセイ君主』の感想

これ面白かったなぁ。主軸の恋愛話には別に絡まないモブ生徒がちゃんと生き生きしているとかそういうところが。なお原作は未読。

世の中だいたいなんとかなる映画『セラヴィ!』感想文

だいたいなんとかなるので大丈夫なおもしろ映画。音楽とかめっちゃよい。

実存的恋愛青春映画『虹色デイズ』感想文(ネタバレ容赦なし)

保守的な地方学園映画の中でも特に保守色が強いが思想的なものはまったく感じられない無思慮が逆におそろしいばかりのつらい系シネマ。

女子テニス舐めんな映画『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』感想文

こういう映画嫌いなんですよ。もう偏見まみれですよ感想。

玉城ティナに殺される『わたしに××しなさい!』感想

玉城ティナの漫画的存在感がやべぇかったです。原作もドラマもなにも見てないです。

熱海国際映画祭に行ってきたので雑感(含コンペ作品『東京不穏詩』感想)

一日だけ行ってきたので雑感。来年もやってほしいす。

すばらしき公私混同恋愛映画『それから』の感想

映画の中のキム・ミニは世界でいちばんうつくしいお嬢様に見えたので、それは虚像なのであるが、ミューズというのはこういう人を言うのだ。