時代劇的キッザニア群像劇『七つの会議』感想文(ネタバレなし)

信じられないほど幼稚な大人たちがバカみたいにぎゃあぎゃあと騒ぐテレビ時代劇テイストのチャイルディッシュ企業ドラマ。これがクールジャパンだ!

考えさせられる映画『雪の華』感想文(含ネタバレ)

無茶な企画に役者も脚本家も監督もみんな頭を悩ませた。俺も頭を悩ませた。考えさせられる映画という定型感想があるが、俺にとっては今年一番考えさせられる映画でしたね。

シャマレボリューション映画『ミスター・ガラス』感想文(ネタバレ途中から)

サスペンス的な面白みはあんまりないので、微妙にコメディとアクションとSF要素の入ったヒューマンドラマといった方がジャンル的には近いかもしれない。ネタバレ途中から。

フクロウかわいい映画『マチルド、翼を広げ』感想文

女児の成長に伴う密やかな母親への反発や不安が詩的かつアナーキーに表現されていて、懐かしくはないが私的な記憶を呼び覚まして、なんだか不思議な手触りの映画だった。

『ドラゴンボール超 ブロリー』やべぇよ感想(ネタバレ超)

その年の最もテンションがどうかしている映画が入るマッドマックス枠という概念がにわかに広がりつつあるが今年のマッドマックス枠はブロリー一択ですうおおおおあああああああ!!!!!!

『くるみ割り人形と秘密の王国』見てきたよ感想

隅々まで完璧に整備されて逆に全然見所がなくなった観光地みたいな『オズの魔法使』バリエーションに思うが、微妙な不気味さと本職の人のバレエシーンはおもしろかった。

ボンクラドリーム巨編『ザ・プレデター』感想文

プレデターが繋ぐボンクラたちの絆。これ書いてて楽しかっただろうな脚本のフレッド・デッカーとシェーン・ブラック。

海棲怪獣激突映画『MEG ザ・モンスター』の感想文

次があったら悪の博士がメカメガロドン作って対するステイサムも片腕をサイボーグとかにして戦ってほしいとおもった海洋怪獣特撮映画。

原作未読で『BLEACH』感想(ネタバレ微妙にあるかもしれない)

どうせ叩かれるのは分かっているが『BLEACH』の実写映画化だと思うから悪い。『青龍伝説』と『銀狼怪奇ファイル』のジョイント劇場版だと思って見れば最高。

四大怪獣大激突映画『ランペイジ 巨獣大乱闘』の感想(激しくネタバレ)

ゴリラとオオカミとアリゲーターとドウェイン・ジョンソンが激突!ゲーム版『パラサイトイヴ』ばりに物理法則完全無視の大変異を遂げたアニマル軍団のプロレスに脳が死んだ。