大混乱感想:映画版『伊藤くん A to E』(ネタバレはある)

原作も読んでないしドラマ版も見てないのに勢いで7000字行くぐらいの大混乱っぷり。

【ネッフリ】『ビースト・オブ・ノー・ネーション』を見る

『ジョニー・マッド・ドッグ』『魔女と呼ばれた少女』系統のアフリカ+内紛+少年兵もの。

映画原作『否定と肯定 ホロコーストの真実をめぐる闘い』を読む

文庫本で600ページ弱。長い本なので感想も長く重く9000字弱。あとあの映画版はダメな映画化だったとおもいます結論として。

リメイク版『フラットライナーズ』の感想(反転ネタバレあり)

すこしだけどんでん返し気味なところのあるホラーな青春ドラマ。オリジナル未見。

『わたしは、幸福(フェリシテ)』の感想

さいきん公開された映画でいうと『グッド・タイム』と二本立てで見たい世界を下から眺めてみようシリーズ。そういえば反語的なタイトルも似たところがある。

ポリコレ版『オリエント急行殺人事件』を見る(ネタバレないから安心)

推理を求める観客をそんなことは重要ではないとたしなめるかのようなエモい作りは松竹版『八つ墓村』のオマージュと断定(小五郎的推理)