映画の感想『日日是好日』(ネタバレ無いといえば無い)

失ってはじめて気付く樹木希林という存在の大きさ。いつか土屋太鳳が女子高生役をやらなくなった時もきっとそんな風に感じるのだろう。土屋太鳳は出てませんが。

前作見ないで『イコライザー2』感想

人情ドラマと成敗アクションが一切混ざることなく同居する、一粒で二度おいしいテレビ時代劇とか刑事ドラマの二時間スペシャル版みたいな映画。

映画感想『パーフェクト・ワールド 君といる奇跡』

今風のティーン映画にありがちなギャグとか演出とか超展開とか全然ない生真面目な難病純愛映画でおどろく。

俺だけのための映画雑感『若おかみは小学生!』

あんま人に見せる気がないと言いつつきっちり広告を挟んでいるが基本的に人に見せるために書いてないし人が読んでも面白くない俺のための感想。

ネタバレなし感想『クワイエット・プレイス』

ストーリーとかあんまおもしろくなかったのですが画と音が良くてあとセミ主役ミリセント・シモンズの顔。

映画ポエム感想文『判決、ふたつの希望』(途中からネタバレあり)

感嘆符とかたくさんつけて勢いだけで書き飛ばしたら新潮社にも飛び火した感想。

快眠映画感想『コーヒーが冷めないうちに』

第一印象は静かで上品な喫茶店だったが時間遡行のために店に訪れた女の人(波瑠)に常連の吉田羊がやさぐれ絡みしてたから面倒くさい店っぽい。

トレッキー大冒険映画『500ページの夢の束』糞泣いた感想

ミスター・スポック(スタートレック)に自己を投影するスタトレマニアのウェンディのように俺もウェンディに自己を投影して涙腺の連鎖爆発を起こしてしまったわけですがそれにしてもスポック役のレナード・ニモイが亡くなった翌2016年の公開っていうの沁みるな。糞良い映画でした。

映画の方の『泣き虫しょったんの奇跡』の感想(ネタバレなし)

親密ムードありありの豊田利晃作品とは思えぬ幸せ映画。