脳が酸欠映画『アクアマン』感想文

なんかいろいろあったみたいですが途中から画面の圧倒的情報量に脳が酸欠状態だったのでよくわからなかったです。おもしろかったとおもいます。

ヤズディ映画『バハールの涙』感想文

いかにも社会派然とした映画なんだろうなぁというのが予告編を観ての印象だったからリアル系戦争アクションな作りが意外だったりした。

【ネッフリ】『クロース:孤独のボディーガード』を見た

煮え切らないシナリオといかにも鈍重なカメラに反してノオミ・ラパスのアクションのキレは健在。ティアドロップのサングラスで決めたノミラパ、カッコいいぞ!

大量破壊映画『マイル22』感想文

年初から監督ピーター・バーグ×主演マーク・ウォールバーグのダブルバーグ最新作! いいですね! これはめでたい! スピルバーグもまだまだ現役ですけどこれからの時代はダブルバーグですよ!

シャマレボリューション映画『ミスター・ガラス』感想文(ネタバレ途中から)

サスペンス的な面白みはあんまりないので、微妙にコメディとアクションとSF要素の入ったヒューマンドラマといった方がジャンル的には近いかもしれない。ネタバレ途中から。

スティーヴン・セガール最新作『沈黙の終焉』感想

上映中は俺を含めて結構露骨に寝てる人がいたが、上映後は観客沈黙。『沈黙の終演』であった。

サイバーアクション映画『蜘蛛の巣を払う女』観てきたぞ!

面白かったんですが完全に俺の知ってる『ミレニアム』と違う。ガスマスク付けたヴィランまで出てきちゃったらもう絶対違う。

ドラゴ映画『クリード 炎の宿敵』感想文(含ネタバレ)

『ロッキー5/最後のドラマ』がロッキー初体験という強者が監督だからか、アッパーな前作とは打って変わって静謐な家族のドラマ。というかドラゴのドラマ。基本的に観た人向け感想。

大サービス映画『ワイルド・ストーム』感想

初代『ワイルド・スピード』のロブ・コーエンが監督だから『ワイルド・ストーム』! なんて明瞭ストロングな安直邦題! 映画もなんか豪快にざっくりしててよかったです! これは完全に木曜洋画劇場枠!

やりたい放題映画『温泉しかばね芸者』感想

監督の好きなものやりたいことがアタマからケツまで詰まった感じの清々しいZ級ホラーコメディ。エロもグロもナンセンスもありますが癒やし系です。