映画『ドライブ・マイ・カー』感想ドライブぶんぶぶーん!(ネタバレ多少込み)

いろいろ考えさせられて面白かったですしあと睡眠導入映画としてもかなりレベル高かったです。

R現場労働者指定映画『アイス・ロード』感想文

単純で面白くてスカッとしてちょっと泣けてしかも社会問題も学べるとかもう娯楽映画として完璧ではないのか。現場労働者は仕事帰りに必見!

本気系おとぎ話映画『ほんとうのピノッキオ』感想文

「このお話はあなたぐらいの年齢の子供に合わせて作られたおとぎ話ですよ~」みたいなおとぎ話はつまらなくて、そう感じさせないのが子供が夢中になる面白いおとぎ話で、『ほんとうのピノッキオ』はそういう映画でした。

鬱ブラックホール映画『草の響き』感想文

鬱闘病の映画だがこの鬱描写がめちゃくちゃあるわーっていうか、こういうタイプの人が鬱になるとどんどんこじらせてくよなーっていうリアリティがすごい。

形骸ノワール映画『殺人鬼から逃げる夜』感想文

韓国ノワールの傑作『チェイサー』の影響を受けまくった一本だがかなりのバッドエンドに分類されるであろう『チェイサー』よりも爽やかなハッピーエンドの『殺人鬼から逃げる夜』の方が不快度が高いってどういうことなんだよ!

スーパー映画感想文『クレイジー・ワールド』『バッド・ブラック』

このDIY映画がすごい2021大賞受賞完全決定。観ろ。

悪ふざけが世界を救う映画『スペース・プレイヤーズ』感想文

現実世界がつらく感じたらルーニー・テューンズみたいに自由に遊んじゃえばいいじゃない。ルーニー・テューンズはプロの芸人集団なので客を泣かせなんか決してしないが俺は2回泣いたよ。

西部生活はたいへん映画『すべてが変わった日』感想文

西部劇の本質にぐっと迫った結果なんかノワールで不穏である種のおとぎ話みたいになった原液系西部劇の秀作。なっち字幕も冴えてるぞ!

俺には早すぎた映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』感想文

とにかくこれだけ言える。すごい映画だ。そしてヴィン・ディーゼルの乳首は決して透けない映画である。