ジョシュ・ハートネット生存確認映画『マイナス21℃』の感想

過酷な環境下でのサバイバルで本領を発揮するジョシュ・ハートネットの熱演ならぬ冷演がすごい実録映画。

女子テニス舐めんな映画『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』感想文

こういう映画嫌いなんですよ。もう偏見まみれですよ感想。

幸福の映画『さらば青春、されど青春』感想文(ネタバレあり)

ネタバレも無遠慮にありますしあと僕は無宗教なのであんま熱心な信者の人は読まない方がいいような気がします…。

『ボストン・ストロング ~ダメな僕だから英雄になれた~』の感想

イイ話で終わらせようとしないから良い話。ジェイク・ギレンホールも酒まみれ糞まみれで頑張ったその邦題なんとかならないのシリーズ(またはギレンホール・ユニバース作品)

『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』の感想

フィギュア修羅と化したマーゴット・ロビーに石川力夫の影を見た!なんか元気もらえたのでよかったです。

『タクシー運転手 約束は海を越えて』の感想

諸々難しそうな領域に入ってる映画なのでとりあえずよく出来た面白いポリティカル・サスペンスっていうぐらいに感想を留めておく逃げの姿勢。

【ネッフリ】『ロクサーヌ、ロクサーヌ』の感想

ヒップホップ童貞だから出てくる全員基本知らないし感慨もまったく湧かない伝記ドラマだったが素顔のロクサーヌ・シャンテっていうコンセプトだろうからそれで良いのでは。