映画爆睡感想文『KILLERS/キラーズ ~10人の殺し屋たち~』(ネタなし注意)

すごい寝たのでよくわからないがつまらない映画ではなかったみたいです。

『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』に浸る感想

どこがどうすごいとかおもしろいとかそういう話じゃないんですよ『マンディ』、映画館であの抒情アシッドな空気に浸らないと意味ないんですよ。映画館出たらむしろ普通の映画だよ!

弾けるニコケイ壊れる家庭!な『マッド・ダディ』感想文

ニコケイが!ニコケイがぁぁぁ!セルブレが!セルブレがぁぁぁ!逆噴射してしまう家庭崩壊バイオレンスコメディです。

屋根裏部屋の実録ニコケイ映画『ダークサイド』感想文

主演ニコラス・ケイジの実話インスパイアな覗きサスペンスなのでもっと実話のワードで煽ってもいいんじゃないだろうか。煽ったところで映画が面白くなるわけではないですが…。

ニコケイSF『ヒューマン・ハンター』の感想書く

ニコラス・ケイジの新作はニコケイ版『ブレードランナー2049』です。冗談とかではなく。

ニコラス・ケイジの代表作『ヴェンジェンス』を見た

ほかと差別化する気がまったくない邦題に期待値が育たなかったがおもしろかったです。

二本立て映画感想:『ドッグ・イート・ドッグ』『ブラッド・ファーザー』

ちゃんと生きようって気にさせてくれる二本立てでした。

ガチだった実録ニコケイ映画『パシフィック・ウォー』感想ですネタバレあります

太平洋戦争末期に原爆を輸送した巡洋艦インディアナポリス号の実録映画って…ニコラス・ケイジ主演作なのにそんなハードな…でも良かったです。ネタバレあります。

映画『ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄』&『金メダル男』で感想供養(ネタバレ無法地帯)

おそろしげな姿に秘められた過去の悲劇を探り出し語るということ。 恐怖の対象を合理的な物語として再構築し伝達する除霊術の有効性はそれが独立した一義的な言説を流通過程で解体し不合理にも無数の相反する意味や価値を接続してしまう … 続きを読む 映画『ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄』&『金メダル男』で感想供養(ネタバレ無法地帯)