『マグニフィセント・セブン』a.k.a荒野のスカベンジャーな感想文

西部劇の墓を漁ってパッチワークするエド・ゲインの如し『マグニフィセント・セブン』の感想です。良い意味です超良い意味です。

中沢新一もびっくりなマーベル映画『ドクター・ストレンジ』感想です(ネタバレなし)

ニューエイジ・ヒーロー、爆誕!存分にトリップしたのでふやけ頭で感想書きます。

不思議の国のラム・シュ、映画『ホワイト・バレット』感想文

ルイス・キャロルのようなロバート・アルトマンのようなジョニトー映画、今回はラム・シュ危機一髪編『ホワイト・バレット』の感想です。

ガチだった実録ニコケイ映画『パシフィック・ウォー』感想ですネタバレあります

太平洋戦争末期に原爆を輸送した巡洋艦インディアナポリス号の実録映画って…ニコラス・ケイジ主演作なのにそんなハードな…でも良かったです。ネタバレあります。

2017年ベスト映画の中の告白は『僕らのごはんは明日で待ってる』です感想

『僕らのごはんは明日で待ってる』略して『ぼくごは』。「ぼくごはぁぁぁ!」ってジョジョの擬音か北斗の拳みたいですね。おもしろかったなこの映画。