映画『シリア・モナムール』を観たようで全然見てない感想(ネタなし)

シリア内戦のドキュメンタリー映画、と単純に括れるかどうかもよく分かりませんし結構寝てしまったのでなおさら分からず…ちゃんとした人は読まない方がいい感想だと思います。

AIフェミニズム映画『エクス・マキナ』面白かったがどうなのこれ的感想(ネタバレないかなぁ?)

すごくスタイリッシュでよくまとまった完成度の高い映画。おもしろかったんですがこれどうなのって思うところもありな感想。

映画『インデペンデンスデイ リサージェンス』観る。感想書く。ネタバレ気にしない

懐かしや『インデペンデンスデイ』の続編ですがまったく内容が進歩しておらず、しかし人類って進歩しないっすねみたいなニヒリスティックなバカ映画なのでむしろこれは鋭い現代批評なのだ!

映画『ホース・マネー』と『ダーク・プレイス』で爆睡感想二本立て(ネタバレないんじゃないすか)

すごく寝た映画の感想なのであまり感想になってない感想です。

チャリンコドーピング映画『疑惑のチャンピオン』の感想(ネタバレとかない方)

これ面白かった。皮肉です。変です。一筋縄ではちょっといかない感じの映画でした。

トム・ハーディいっぱい映画『レジェンド 狂気の美学』の美学なき感想(ネタバレなし)

ヤバげなタイトルですがトム・ハーディとトム・ハーディが喧嘩して「タマはやめて!」と叫んだりする笑える映画でした感想。

映画『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』に大赤面な感想(ネタバレないと思います)

すごく恥ずかしい。いや良い意味でなんですけどすごく恥ずかしい中二っぷりサブカルっぷり。そんな感想。

映画『ウォークラフト』はダンカン・ジョーンズの『レッツ・ダンス』なのだ感想(ネタバレなし)

おもしろかったです『ウォークラフト』。デヴィッド・ボウイの息子ダンカン・ジョーンズが監督しました。ボウイにとっての『レッツ・ダンス』がつまりジョーンズの『ウォークラフト』だったのだとそんな感想。

総統が大騒動映画『帰ってきたヒトラー』観た感想を雑に(ネタバレないかな?)

帰ってきちゃいました。理由とか知りませんが帰ってきました。ドイツ国民みんな大歓迎。そんな映画の感想。

映画『貞子VS伽椰子』に現代社会の歪みと荒木飛呂彦を幻視する感想(ネタバレなし)

見たぞ「さだかや」!面白かったぞ「さだかや」!つまりどんな映画かというとジョジョ四部だったとそんな感想です!